不況の市場で成長する

過小評価されたの資産の買い付けを開始
新たな市場開拓の機会を見出す